2014年09月14日

謎の不思議現象!? 〜札幌市手稲区〜

今回は写真はありませんたらーっ(汗)

最近はなかなか都合がつかず神社に行く事ができてなかったのですが、今日、久々に3カ所まわってきましたダッシュ(走り出すさま)

一つはとても素晴らしいところ。
二つめは閑散としていて”もぬけの殻”っぽいところ。
最後は・・・小山のようなところの上にあるところ・・・
そこが問題でした。

とても写真を撮れるような様子ではなかった・・・

その場所は、『星野稲荷神社』といいます。

木と土の階段を小山に沿ってぐるっと上って行った先に鳥居が現れます。
その鳥居から別方向にアスファルトがひかれてて車で上がってこれることをその時に知るのですが(笑)

鳥居の前に立った瞬間に”普通じゃない”感覚に襲われました。
悪い意味で・・・たらーっ(汗)

鳥居の左側には由緒書きがあったであろう木枠があったけどその中はただの木の板。

これは何かマズいな・・・たらーっ(汗)
と、思ったけど”見る事は知る事、知る事は背負う事”。
もう見てしまったからその先に何があるか見るべきだと思い、戸惑ったけど真摯な気持ちで頭を下げて鳥居をくぐりました。

鬱蒼とした参道・・・少し先に狛犬。

・・・狛犬exclamation&question

”稲荷”なのに狛犬・・・狐じゃなく狛犬・・・

その狛犬を通過する前で急に目の前がぼんやり白くモヤがかかって視界が悪くなりました。
更に前に進む度にモヤが濃くなって・・・
自然現象なのかそうでないのか分からないあせあせ(飛び散る汗)

狛犬を過ぎた先はこじんまりとした朽ち果てた拝殿のみ、他は何もなく、その拝殿まで行こうとしたのですがどうにも足が進まない・・・
謎のモヤも取れない・・・

拝殿の奥は真っ暗くて、何かいそうだけど神様じゃない・・・

これ以上は行ってはいけないと感じたのでその場で参拝だけして戻りました。
戻る時も白いモヤはついてきます。

土と木でできた階段をおりきるまで”それ”はありました。

ネットで調べてもなかな大した情報はなく、豊受稲荷大神様が祀られてるようだけど・・・

色々気になる部分があるので晴れた昼間にまた改めて行ってこようと思いました。
そのタイミングで行っても白いモヤがかかるなら立地や自然現象だということにもなるし(笑)
posted by RYO at 20:56| 北海道 ☔| Comment(0) | 神社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: